防府B級グルメ  防府みそ焼きマイマイ

山口県防府市B級グルメ開発奮闘中 「防府みそ焼きマイマイ」

防府 鍋-1グランプリ開催 30日

3

防府天満宮の節分牛替神事が2月2日、3日に開催されますが、それにあわせて山口県防府市の天神町銀座商店街では平成23年1月30日に「節分鬼まつり」を実施し、その中で、第6回鍋-1グランプリが開催される。各参加団体が、趣向を凝らしたオリジナル鍋を作成し、来場者に販売、来場者の審査によりグランプリを決定するというものです。
今回の大会には、競技に7団体、競技には参加しない特別参加は3団体、防府で現在開発が進んでいるB級グルメ販売を3団体、その他企業PRが2団体参加致します。

開催日時 平成23年1月30日(日)11時~14時
開催場所 天神町銀座商店街・駅通り駐車場 (山口県 防府市)
特別参加・B級グルメ販売などは
「銀座商店街」が会場
主   催 防府商工会議所・まちづくり防府「鍋-1グランプリ実行委員会」 
後   援 防府市

開発中のB級グルメ 
焼ちゃんぽん(ローマの菜日)みそ焼きうどん(みそ焼きマイマイ)も出店

みそ焼うどん (みそ焼きマイマイ) 防府B級グルメ②

miso2
山口県内産の大豆と麦で作った味噌(こみそ)を焦がしあわせた焼うどん
具には天神鱧の魚ロッケ、キャベツ
防府市野島産干えびのふりかけ
ネーミングの“マイマイ”とは、昨年全国公開された昭和30年の防府市が舞台のアニメ映画
マイマイ新子と千年の魔法」からきています。
映画では麦畑が登場するのですが、もろみ味噌は麦味噌から作られたものですし、それを自分で“マイマイ”(混ぜ混ぜ)するという、まさに材料もネーミングも“マイマイ新子のふるさと”防府らしさが満載です。

1月30日(日) 鍋-1グランプリ B級グルメ部門出店
場所 銀座商店街

焼ちゃんぽん (ローマの菜日) 防府B級グルメ①

roma2
焼ちゃんぽんのぺペロンチーノ風
防府市はなぎ産の春菊を使用
具には天神鱧の魚ロッケ
春菊のことをこの地域では「ろーま」と呼ばれていることから「ローマの菜日」 春菊の原産国は地中海 
1月30日(日)鍋-1グランプリ B級グルメ部門出店
場所 銀座商店街

ほうふB級グルメ開発会議

3
平成22年12月15日 天神ピア2階会議室にて防府市のB級グルメ開発について意見交換をおこなった。
出席者は市内製造業、飲食店、商店街、デザインプラザ、学校、行政、商工会議所。
会長に坂本 恵次氏が就任
年明けに試食会を開催して数点を鍋-1グランプリのB級グルメ部門に出店予定
平成23年1月9日 カスタリアキッチンスタジオにて試食会
試作品 塩焼きそば、焼きラーメン、焼ちゃんぽん、みそ焼うどん
焼ちゃんぽん 防府市はなぎ産の春菊を使用したぺペロンチーノ風 別名(ローマの菜日)この地域では春菊のことを「ろーま」とよんでいる
みそ焼うどん 山口県内産の大豆と麦で作ったみそを焼いて合わせた焼うどん
どちらも天神鱧のてんぷらが具材として入ります
1月19日 ルルサス防府 2階 フードスタジオ
みそ焼うどんと焼きちゃんぽんの試食会を実施
出席者 飲食店、商店街、デザインプラザ、学校、行政、観光協会、うめてらす、製造業者、商工会議所、マスコミ各社他
感想 焼ちゃんぽん 季節(春菊は冬から春まで)が課題とし、みそ焼うどんのみその炒めるタイミング、調理方の確立が課題となったが概ね好評を得た。
1月23日
防府市銀座商店街 楽市に試験販売
みそ焼うどん 焼ちゃんぽんを出品
好評を得たがみそ焼うどんの調理法に試行錯誤する

次回 1月30日 鍋-1グランプリ B級グルメ部門に出店
場所は銀座商店街内
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ